2014年07月13日

文京アカデミー、ありがとうございました!!

昨日は文京区アカデミー『ボサノヴァを歌おう』講座、最終回でした。
あっと言う間でしたが、本当に毎回楽しくレッスンすることができました。
ちょっぴりさみしいですが、、、みなさまどうもありがとうございました!!
全6曲、最後に通してみんなで歌って、始めの頃より上手に歌って下さるその姿に弾きながらとっても感激してました。
終わった後暖かい拍手と、そして握手と、嬉しいお言葉をいただけて、またスタッフの方々にもご親切にサポートしていただけて、とても感謝しています。
講座に集まって下さったみなさま、、お顔や声は覚えていますがお名前が一部の方しか覚えられず残念でした。ごめんなさい。ぜひまたお会いできたら嬉しいです。ライブなどでも声をかけてくださいね。

歌はその時の自分が自然に出てくれます。
無理にうまく歌おうとしなくても、どうぞそのままで。
音楽はいろいろな場面で自分を助けてくれます。
どうかみなさまの毎日の中で、レッスンで一緒に歌った曲たちがそうなりますように、心から願っています。

帰りは自分へのご褒美!?に、ごひいきの野田岩の鰻を食べて帰りましたよ。
無事に終われてホッとしています。
本当にどうもありがとうございました。

posted by みい at 17:09| ボサノヴァ・レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月07日

春からの講座

GWも終わり新緑の良い季節になってきました。
文京アカデミア講座「原語で歌おう!ボサノヴァ入門」、いよいよ5/10からです。
おかげさまで定員の枠を増員しまして開講出来ることになりました。
うれしいです。本当にありがとうございます。
先日、わたしも見学がてらシビックホールまで行ってきました。
ここで大好きなボサノヴァの曲たちを。。。
わくわく。みなさまにお会いできるのがとても楽しみです。


**************************

先日のBear Cafe Liveにて。
代永光男さんのギターでジョアンが歌った数々を、、。
楽しくてあっという間に、、歌ってきました。
そして竹内るなさんが明るくて素敵なオリジナルを聴かせて下さいました。
音楽好きのたくさんの方にお越しいただき、とてもあたたかな嬉しい夜でした。
みなさまどうもありがとうございました。
DSC00560.jpg

そしてこちらは
吉田慶子さんのライブにて。
優しい慶子さんは私をステージに呼んで下さって、一曲ご一緒させていただきました。
とても嬉しかったです。ありがとうございました!!
吉田慶子さんのライブはいつも心に深くしみこんできます。
IMG_0243.jpg

**************************

今月は5/31(土)に六本木Softwindでソロライブがあります。
ぜひこちらでも、みなさまにお会いできたら嬉しいです。

★2014年5月31日(日)
六本木 softwind
TEL:03-6808-7337
才木 美紀子(Vo,pf)
OPEN 13:00
START 14:00〜,15:00〜
http://www.softwind.jp/


posted by みい at 23:37| ボサノヴァ・レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月30日

レッスンの日。

6/1(金)はKing's Barにてライブです。
ご都合よろしければぜひどうぞ。CDも持っていきます。
須古さんと鈴木さんと。楽しみにがんばります。

★2012年6月1日(金)
横浜馬車道 King's Bar
才木 美紀子(Vo,pf)
須古 典明(g)
鈴木 雅之(ts)
http://kings.bufsiz.jp/
OPEN 19:00,START 19:30〜

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今日は読売文化センターの日でした。
生徒さん、今はお顔触れがまた新しくなって比較的女性の割合が多くて、今日は始まる前にみんなでおしゃべりしながらそのまま突入。
先生はどうしてボサノヴァをやるようになったんですか?って聞かれて、いろいろ話してるうちに、せっかくなのでみなさんにもひとりひとり語ってもらいました。
私はたまたま友達が貸してくれた一枚のCDでビビビときた、、、のですが、ブラジル人の友達がいたりとか、ふとお店でかかってるのが耳についてとか、違うジャンルの音楽から入ってこられたとか、本当に日常の中のごく小さなことがきっかけだったりするのですよね。でもそういう方がとっても興味深かったです。いつも新規で来られた時にアンケートを渡して書いてもらうのですが、それでみるより実際にお話しする方が生い立ちやこれからの熱意が伝わってきて。
こんなふうに教室のみんなで話して、自然に歌う前にのどを開いてリラックスしてもらうということも大事だな〜と思いました。いつもはいろんな質問をされる方なので、これからは私も質問しちゃおう〜っ(笑)

__.jpg読売のあといつも駆け込む私のお気に入りのお店にて。
フライヤーおいてもらって、CDもかけてもらっちゃってます。
他のお客さんは今かかってるのがここにいる私だと知らずに聴いていて、私も自分の歌聴きながら素知らぬ顔して食べました。なんかおもしろかったです。
いつも通う大好きな場所でかかってるって本当に嬉しいです。
マスター今日もごちそうさまですー。


posted by みい at 00:37| ボサノヴァ・レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

本日休講になりました。

空がどんよりしてきました。
センターの方と相談したのですが
本日のレッスン、帰るときに万が一電車が止まってはいけないので
休講とさせていただくことにしました。
振替の日はあらためてご連絡がいくと思います。
みなさまどうぞお気をつけて。
よろしくお願いいたします。
posted by みい at 13:25| ボサノヴァ・レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月02日

春クール開始です。

みなさんこんにちは。
4月になりましたねー。新年度が始まりました。
また年明けとはちがって、新たな気持ちになれます。
読売文化センターは明日から4月クール開始です。
で、でも、、、
明日は夕方から暴風雨みたいで。。心配です。
来られる方も来られない方もどうぞお気をつけて。
一応お題は「Vagamente」です。
閉講の場合はご連絡させていただきます。
今年は春一番の風はないのかな?って思っていたら、これがそうなのでしょうかね?
私も長靴とレインコートでがんばります。

最近通信販売で郵便局に行くことが増えました。
だいたい同じところにいくのですが、ドアの横で手も足もまっすぐに伸びて寝ているちょっと肥満の猫ちゃんに会えるのが楽しみです。わざとそんなところを選んで寝ている気がします。そこがかわいいっ
あと、綺麗な切手がたくさん出ていてそれをみるのも楽しみです。
源氏物語絵巻の記念切手やブラジルの記念切手は持ってますが、こないだ行ったら高原でしか咲けない貴重なお花とか、上野パンダの切手がありました。すごーくかわいかったー。かわいすぎて使えませんねー。
あと、郵便局で働いてる人たちがとっても穏やかで、何も言ってないのに、大丈夫ですよ〜明日には着きますからね〜っと子供みたいに言われちゃうのが結構好きです。(笑)


CDは委託販売でもお願いできるように検討中です。
決まり次第お知らせさせていただきます。
相変わらずのんびりペースでごめんなさいっ
ぜひみなさまに聴いていただけたらとても嬉しいです。

posted by みい at 21:41| ボサノヴァ・レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

2月のレッスン

みなさんこんにちは。
最近わたしの周りではインフルエンザにかかってしまった人がいっぱいです。
予防接種した人でもかかっていて、私も痛い思いして注射うったけど・・・と毎日びくびくしながら過ごしてますが、なぜだか今のところ元気です。

昨日は読売にてBerimbauを歌ってきましたよ。
リフレインのところはハモったりして、楽しかったですー。
Berimbauとは楽器なのですが、どういう楽器なのか簡単に説明しようとホワイトボードに弓に壷みたいなその絵を書いてみたのですが、なんとも下手すぎて一体何だかわかってもらえず、みんなにゲラゲラ笑われてしまいましたー。。。もうお絵かきなんて苦手ですっっ

次回読売は2/21(火)19:00〜。
「Voce」を男女でかけ合いしながら歌おうと思います。
見学・体験もぜひお気軽にどうぞ。


SH3J01720001.jpg最近のお気に入り。
おいしいおいしいあつあつピザ。4種のチーズ・・・もうたまりませんっ。
ピザは大好きなので雑誌をみながら遠いところまでおいしいピザ屋さんめぐりをしたことあったのですが、やっとめぐりあえた〜って思ったのは地元横浜の小さなレストラン。
密かに人気でいつもいっぱいなのですが、閉店近くに行ってもお仕事帰り?と笑って迎えてくれます。先週も先々週も行っちゃいました。多分来週も行っちゃうと思います。
ハマりやすいわたし。でも全然飽きないピザなのです。
ここはちょっと誰にも教えたくないお店ですねー。




posted by みい at 05:55| ボサノヴァ・レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

今年もクリスマスを

今日は今年最後の読売文化センターでした。
今月はブラジルのクリスマス・ソング特集。
クリスマスまでに、なんとかまにあったかな。
みんなすごく上手に素直に歌うので、ぜひ大切な人に歌って聞かせてあげてほしいです。

今年も無事に、毎回楽しくレッスンができました。
本当に嬉しく思います。
教室にくると、それまでどんなことがあっても、気持ちがシャキンとします。
それまでのことは忘れて不思議に集中できるのです。
まあへらへら笑っててそうはみえないかもしれませんが(笑)
たくさん話してたくさん歌って、終わったあとはのどがカラカラになります。
それでもああこのことも伝えたかったなとか、こういうことをしてみた方がよかったのかなとか、帰り道思いながら。。
先生といえど、結局は自分が勉強している。。
数えきれなく歌ってきた曲も、みんなに気付かされる新しい発見があります。
まだまだ微力だけれど、それでも自分なりに充実感を感じられる時が、前より増えてきました。
今日は生徒さんから一年間お疲れさまでしたとクリスマス・プレゼント頂いちゃいました。
思いがけずうれしい。どうもありがとうございます。
素直に喜んで、みんなで良いお年をと手を振って、一年をしめくくり。


2052~010001.jpg先週末も、呼んでいただいたパーティで歌ってきました。
メリークリスマス!、よいお年を!の挨拶がとびかってました。
一年のしめくくりにお世話になった人と過ごしてシャンパン飲んで、クリスマスを歌えること、今年もありがとうと言いあえることって幸せです。




posted by みい at 00:55| ボサノヴァ・レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

もう6月

今日は読売文化センターの日で楽しく歌ってきました。
今日はナラ・レオンとジョアン・ドナートが一緒に歌った「Amazonas」
生徒さんに言うの忘れてたのですが、ちょうど今日はナラの命日でしたねー。

いつも教材をつくるとき、歌詞のポルトガル語はそのままの表記でお渡しするのですが
最近、やっぱりカタカナで読み仮名をつけてみたりしました。
これが結構好評だったのでした。
ムムム・・・。
実は今までもそうしてほしいとの声はあったのですが、あえてふらずにいました。(ゴメンナサイ)
口から発する言葉は、目でみたものよりまず耳で聴いたことから意識して出てきてほしかったので、カタカナで音を限定したくなかったのです。
好きな歌手が歌うのを聴いて、自分の耳で聴いた感覚を大切にしてほしいなと思ったのです。
でもアプローチとして、カタカナはやっぱりよかったのかな。(笑)

いろいろ、自分の心が感じたことが、歌ってやっぱり出ちゃいますね。
だからあんまりそこはこういうふうにって決めつけて言いたくなかったりもして。。。
みんなちがって良いわけで。
伝えたいことが上手に言えないです。
結局は、みんな自分の思うままそのまま歌いましょう〜ってなっちゃいます。
でもそれじゃああんまり役にたってない先生かもしれないですが(汗)
そうできるお手伝いができたらって思います。


昨日はのみに行きました。
久しぶりに久しぶりのお店へ。
なかなか気に入ってた鳥のお店ですが、一年前に行った時とはなんとなく違う気がしました。
というか、前がどうだったか、あまり覚えていませんでした。
ただその時一緒にいた人と同じように行って一緒に飲んで話をして、ああよかったな楽しかったなって思った感覚は前と変わりませんでした。
やっぱりおいしいワインもどこで何を飲んだかじゃなくて、誰と飲んだか、ですね。
自分の心が感じたことを、大切にしたいです。


posted by みい at 23:17| ボサノヴァ・レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

ライブ&レッスン

土曜日はライフさんでライブ、来て下さったみなさまありがとうございました!
いつも変わらないこの場所で、いつものように歌ってきました。
「灰色の水曜日のマルシャ」、5年近くぶりに歌いました。良い曲だな。。
最近は初期の頃やってた曲をむしょうに歌いたくなります。
DSC05396.jpg久しぶりにギターをちょこっと弾きました。
時間をみつけて、ギターも練習していきたいなっと思っています。

そして昨日は読売でボサノヴァ教室。
今まで生徒さんは私より年上の方ばかりだったのですが
今回初めて、可愛い女子学生さんがいらっしゃいます。(しかも受験生)
ボサノヴァを初めて耳にした時、これは・・・歌ってみたい!とひらめいてここへやってきてくれたそうです。
こんな若くしてポル語やボサの世界を知るなんて、、、将来がとっても楽しみですねー。
私もすごく嬉しくて、受験勉強の良い息抜きタイムになってくれたらいいなあ。。。

次回5/17(火)は「Agua de beber」をやります。

受験といえば、私も当時は息抜きだ〜とかいって勉強しないでピアノばっかり弾いてました。(汗)
なんというか、好きなことに浸って現実逃避したかったんでしょうかね。
あんまりピアノは練習しよう!と思ってするより、そんなふうに気分で弾くことが多かったです。
いろいろ今でも嬉しいことがあったときはもちろん、落ち込んだり悩んだりしても、ピアノに向かってます。
それまでどんなに不安でいても、弾くと気持ちがやわらいだりします。音になぐさめられます。
小さい頃から自分には、ああこれがあってよかったな、って思います。
音はそのままその時の自分がストレートに反映されるので、怒ってるとき弾くのはダメダメです。聴くにたえない音になっちゃいます。
でもそのあとすごく後悔します。そんなふうにしか弾けなかった自分に。
優しくありたいです。素直に。楽器にも、大切な人にも。




posted by みい at 23:07| ボサノヴァ・レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

ライブ&レッスン

3月だというのにまだまだ寒いですね。
のどが弱いので、いつもマフラーして寝てます。。

先日はLifeさんでのライブ、来て下さったみなさま本当にありがとうございました!
静かな夜、いつものように好きな曲を集めて歌っていきました。
ボサのお仲間であるTAKAさんが、この日のことをブログに書いてくれました。
コチラ★
TAKAさん、ありがとうございますー。嬉しかったです。

今回も多田さんのギターソロ良かったですねー。カリニョーゾをやってくれました。
多田さんといえば先月ブログに出演できなくなった、と急に書いたので心配してくれた方が結構いて、、どうしたの多田さん、インフルエンザ?とか、なんかあったの?とか。。。(笑)
これも毎月変わらずこのお店で演奏しているからなんだな。。。とそうできることに感謝だなっと思いました。
5年間変わらずこうしてきて、いろんな方と出会って、いろんな日があって、でもこうして歌っていけること、、普段は当たり前のように思って忘れがちですが、こうして続けてきたことで培ったものを大切に、これからもがんばっていきたいです。
ちなみに先月は急きょ多田さんが出演出来るようになったので、楽しく演奏してきましたよ!


そして日曜日は読売文化センター。
この日はイザウラを、各パートにわけて全員でハモったりして歌いました。
休む間もなくどんどん歌っていったので終わった後のどカラカラだね〜と言ったらまた、先生つっぱしりすぎだからだよーっと怒られちゃいました。アハッ
そんな私を笑い飛ばしてついてきてくれる優しい生徒さん達です。
帰りにするお茶会も、これもささやかなことですが変わることなく続いていて、今日もそうできることに感謝です。


ということで次回は3/20(日)13:00〜
お題は「Sabado em Copacabana」土曜日のコパカバーナを歌います。
どうぞよろしくお願いします。



posted by みい at 00:10| ボサノヴァ・レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

パンダ・ノヴァ

今日はジャイアント・パンダが上野動物園にやってくる日。
朝からテレビではもっぱらそれで、かわいいパンダちゃんがごろごろしてるのをみては癒されてました。
パンダ大好きです。私も会いに行きたいです。子供もたくさん生まれたらいいなあ。

というわけで
日にちがあいてしまいましたが
先日の渋谷barquinhoでの小畑さんとのライブ、来て下さった皆様本当にどうもありがとうございました!
雪が降った日に挟まれたちょうど晴れ間のひととき、この日も楽しく歌ってきました。
ボサのピアノの先輩方が初めて来てくれたり、おなじみの皆さまにはいつも感謝、そして小学生からの友達も久しぶりにきてくれて、すごーく嬉しい夜でした。
小畑さんとの演奏はおしゃべりも楽しくって、私がしゃべっているとそれにちなんだ曲をいつもじゃら〜んとBGM的に弾いてくれるのですが、それをやってくれるのが密かな楽しみなのです。ああっ次はそう来たのですねーっと、嬉しくなってしまいます。
この日も好きな曲ばっかり集めてお願いしました。
好きなことにひたれる時間が持てるのは、とても幸せなことですね。

barquinhoは去年より若干内装が変わりましたね。
ボサノヴァの書籍がいっぱいあって、好きなものに囲まれて歌える、いつ行っても落ち着ける良いお店です。


そして昨日は読売文化センターでした。
前回は「Brigas nunca mais」そして今回は「Inutil Paisagem」
両方とも名盤「Elis&Tom」からチョイスしました。
このアルバムはずぅっと研究していきたい一枚ですね。
ポル語の発音が曖昧になってきたりすると、今もこれを聴いて確認したりしてます。
エリスの発音は澄んでいて、クリアで綺麗だなー。歌はもちろんなんですが・・。
あざとくないというか、まっすぐで。
初めてポル語に触れた頃は、エリスの動画をみて口の開き方とかも研究したりしてたなぁ。
いろんな意味でよくお世話になったアルバム。これからも愛聴盤です。


この日はNさんがお誕生日だったので、終わったあとのお茶会ではみんなで乾杯しましたよ。
Nさん、お誕生日おめでとうございま〜す。
最近ではレッスン始まる前に今までやった中での皆さんからのリクエスト曲を次から次へ歌っていくコーナーにしてます。
これ、結構私がいちばん楽しんじゃってるかもしれません。
先生早いよ〜まだ譜面準備できてないのに〜っっと怒られちゃいました。(笑)
も〜それでも休む間もなくどんどん弾いてると、ちゃんとみなさんついてきてくれるんですねぇ。
素晴らしいですっっ。


次回は3/6(日)13:00〜
お題は「Isaura」です。
これも可愛くって楽しい曲です。


あっという間にもう3月になっちゃいますね。
もうすぐ春です。
嬉しいですねー。
とりあえずパンダくんを早くみにいきたいですー。



posted by みい at 23:38| ボサノヴァ・レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

クリスマスの贈り物

DSC05342.jpg昨日は今年最後の読売文化センターでした。
ブラジルのクリスマス・ソング「Presente de natal」クリスマスの贈り物、という曲、なかなか難しくって苦戦しましたね〜。でも和気あいあいと楽しく歌えました。
写真は終わった後生徒さんから、一年間お疲れ様でした!と頂いたお花。
とっても嬉しかったです。
それですごく立派なカメラをもっていらしたので、記念にみんなで写真を撮ったり、お茶会では、今年一年頑張ったしめくくりにって、いつもは紅茶なのにビールにしてた生徒さんもいたり、なんだかみんなで、ああ今年も終った〜カンパ〜イって超年末モードに。(笑)

最後にじゃあ締めの言葉を、って言われてとっさに思いつかなくてあまり良いことが言えませんでしたが、、、この一年間では23曲一緒に歌ってきました。あの時脱線してあんな話になったなあとか、どの曲の時もいろんな思い出がありますが、こうやって去年よりもみなさんと仲良くなれて、ブラジルの音楽やポルトガル語にだんだんと慣れて親しみを感じて楽しく歌ってるみたいだなってわかる瞬間は本当にとても嬉しく思います。いつも真剣に取り組んでくれるみなさんなので、私も更にもっと深く勉強していかねばっと改めて思うのでした。

お茶会してたカフェではわりとお若い女の子が多かったのですが
一人で来てる人もちらほらいて、そのなかで編み物してる人がいました。
ずいぶん長いマフラーを大事そうに編んでました。。
こないだ電車の中でも編んでる人をみかけてびっくりでしたが、みんなクリスマスプレゼントでラストスパートなのかしら。。。かわいいなあ。。

先日大人数での忘年会があって、ビンゴゲームなんかをしました。
幹事君がたーくさんプレゼントを買って並べていて、いろんなジャンルや年齢層に分かれていてすごく気のきいたものばっかりだったので驚いて、こんなにたくさんのプレゼント選ぶのも持ってくるのも大変だったでしょう〜って言ったら、いや〜何にするか考えたり選んだりするのが楽しかったっス!とか言っていて。。。
私にはこれがいいかなと思って買ったんです、ビンゴで当ててくださいって言ってくれたのに、クジ運ない私なのでそれはまんまとほかの人の手に。。(笑)

なんてこともあったけど

年も終わるこんな時期は、お世話になったいろいろな人のことを思います。
誰かのことを思ってプレゼントを用意したりするのって、とても素敵なことですね。




posted by みい at 00:31| ボサノヴァ・レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

先週のボサ

先日のコーヒー・スポット・ライフさんでのライブ、楽しく歌ってきました。
この日もとても嬉しいお客様が来て下さいました。
おなじみの方も、先日barquinhoで知り合った方も来て下さったり、そして何年かぶりなうえにまさかこんなとこに来られるとは思ってもみなかった方々がっ(笑)ひょこっと現れてくれて、すごーくびっくりでしたが、お顔がみれて本当〜に嬉しくってはしゃいでしまいました。
変わりない笑顔がなつかしくって、、歌ってる自分をみてもらうのは初めてなので少し照れくさかったですが、楽しかったですー。
みなさん本当にどうもありがとうございました。
帰りに、ああ珈琲が本当においしかったよって言ってくださって、それがいちばん嬉しかったです。

ここライフさんには毎月出させてもらっていますが
いつもいつも、私たちは変わらずやっていて、多分また次回も同じように珈琲を飲んで始まりますが、誰が来て下さるかは毎回ホントにわからないので、こういうサプライズは本当に嬉しいですね。
普段なかなか会えないでいる方が、こんなふうに思い出して来てくれるのは、約束をして会える時より嬉しいような気がします。


そして日曜日は読売文化センターでした。
実はこの日は例の腰痛が急にひどくなって、、ピアノを弾いて振り返るたびに涙ものでしたが(笑)ほんとに不思議なくらい、歌ってる時は忘れてるんですねぇ。。げんきんな私です。

またみんなでお茶を飲んで帰りましたが
お店の中にもビルの入り口にも、川崎は至るところにクリスマス・ツリーがいっぱい。
もうそんな時期ですね。
ライブの時、まだ11月だしクリスマス・ソングは早いかな〜と思って歌わなかったのですが、いや〜もう解禁でしょう、という話があったり、生徒さんからもブラジルのクリスマス・ソングを歌ってみたいとリクエストがあったので
次回からさっそく、まずはホワイト・クリスマスをポルトガル語で、歌いまわしもシンコペを駆使していってみようと思います。

次回のレッスンは
12/5(日)13:00〜

「Noite de Natal」を歌います。

見学・体験もぜひお越しくださいませ。
みなさんぜひよろしくお願いします。



posted by みい at 23:32| ボサノヴァ・レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

秋晴れ

1405~03.jpgここのところ秋らしい良いお天気が続いてますね。
テラスでアフタヌーンティをしました。三段重ねでかわいいですねー。
お菓子ばっかりで軽そうにみえるけど、全部食べたらおなかいっぱいでしたー。
この日おろしたシャツはアバクロ。厚みがあってやわらか素材で、秋晴れの日に着たらとてもすがすがしい気持ちになりました。私の白シャツコレクションの中でもお気に入りの一枚です。


ライブのお知らせです。
今週の金曜日は桜木町King's Barにて須古典明さんと鈴木雅之さんとトリオでライブ。
そして
今度の日曜日は渋谷barquinhoにて小畑和彦さんとDUOライブです。

私自身どちらもとっても楽しみっ
今からわくわくしています。
週末はぐっと寒くなるようですが、音楽であたたまりましょう。
ぜひどうぞお越しくださいませ。


●11/12(金)
馬車道 King's Bar
19:30〜  2ステージ
http://kings.bufsiz.jp/
才木美紀子(vo,pf)
須古典明 (g)
鈴木雅之 (ts、fl)


●11/14(日)
渋谷 barquinho
open 19:30/start 20:00 2ステージ
http://barquinho.biz/
才木美紀子(vo)
小畑和彦 (g)


:::::::::::::::::::::

昨日は読売文化センターでした。
新しい方が来てくれたので、皆で自己紹介などしてから始まりました。
この日は「Triste」
男性と女性がいっぺんに歌うのでKeyの設定が難しいのですが
半音でも変えてみるとだいぶ楽になったりしますよね。
今日はいちばん高くでるところ、、微妙ですがそこに合わせてA♭のKeyに上げててみたら、すごくピアノの音がきれいに映えた感じがしました。。
男性はこちらの方が楽そうでしたが、女性が歌うのはちょっとツラかったですねー。
うーん、、グループレッスンの悩みどころです。
力を抜いて楽に歌ってもらえたらいいなぁ。。

お茶会の後は私が五線帳を買いたいと言うとみんなが島村楽器までつきあってくれました。(笑)
でもお店に入ったとたん全員ばらけて興味の向くままにみていました。
楽器屋さんというのもいつ行ってもおもしろいものですねー。


次回は11/21(日)13:00〜
曲目は
「Manha de Carnaval」を歌います。

見学・体験もぜひどうぞ。
よろしくお願いします。


posted by みい at 22:22| ボサノヴァ・レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

これから珈琲

日曜日の午後は読売文化センターでした。
vivo sonhandoはわたしも大好きな曲です。
ジョビンの曲は本当にたくさんあるけれど、気づいたら自分が歌うのはジョビンが自身で作詞作曲をしているものばかり選んでしまっています。まったく偶然なのですけど。

みなさんすんなりと素直に歌われていました〜
じゃあこのへんで終わろうかな〜と思っていたら、生徒さんが、ピアノのイントロ付きでもう少し歌いたいと言ってくれたので、嬉しくって調子にのってやってたらまたまた時間オーバーしちゃいました。
この曲でよく使われるイントロ、、物語的で私もとっても好きです。
ジョビンはスキャットで歌っていますが、それもとっても好きです。

次回は
11/7(日)13:00〜
またジョビン作詞作曲の、「Triste」を歌う予定です。
見学・体験もぜひ、お待ちしています。


55~01.jpg生徒さんからバースデープレゼントを頂いちゃいました!!
びっくり。すごーく嬉しかったですー。
珈琲好きな私にこんなに可愛いカップ。写真だと色みが少し違ってでちゃったのだけど(ゴメンなさい)、つややかで落ち着いたとっても綺麗な赤なのです。お友達からイノダコーヒーとゴディヴァチョコをもらったばかりなので、レコードをかけて、さっそくこれで飲んでみようと思います。ああ至福の時です。どうもありがとうございますー。


posted by みい at 23:34| ボサノヴァ・レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

秋ですね〜

あっというまに10月。
もう空も風もみんな秋色。
つい最近までずっと暑かったから、いきなり秋になったようでとまどっちゃいます。
なんだか今年も残り少なくなってきたなぁと、あと3ヶ月しかないのかぁと、
何かまだまだやり残してることあるんじゃないかな、何が出来るかなみたいな、あせりを感じる今日この頃です。
・・・といいつつも、10月は少し充電の意味もかねてこの頃はずぅっとのんびりしちゃってたのですが。
あまりのんびりしすぎると逆に不安になってきたりもしちゃいます。。
じっとしてられない性分なのかなぁ。。


今日は読売文化センターでした。
カルロス・リラとホナルド・ボスコリの名曲「Se e tarde me perdoa」
〜遅くなったらごめんね〜という曲。
楽しい曲で、私もよくライブで歌います。
今日は男性ばかりだったのでKeyをあげてやってみました。女性の中でも私は声が低い方なので、自分だけはチョット苦しかったですが、明るい歌なので高く歌うとより楽しい感じですねー。
低いとこに合わせて歌うのも自然な感じで良いし。。
そして恋人に一生懸命言い訳してるこの歌詞も、男性が歌う方がかわい気があっていいなと思ったりしてます。(笑)

お茶会ではNさんが、こないだ桜木町から川崎まで歩いて帰っちゃったーという話から・・・今までどこからどこまで歩いたことがあるかの話になって、
鎌倉から蒲田とか(これはスゴイ!)、六本木から目黒とか、本当にみんなよく何時間もかけて歩いたことがあるそうでびっくりしましたー。すごいなぁ〜、、そんな歩けるもんなんですかね!?
そういう私は・・・最高でやっぱり、、、石川町から桜木町かなぁ、、、あとは表参道から広尾とか。恵比寿から代官山って言ったらもうみんなから話になんない〜とブーイングがおこりましたが・・・(笑)
なんだかこれから歩くのに良い季節だし、Ipod聴きながらいろんなところを歩いてみるのもいいなぁって思ったりしました。
でも桜木町から川崎まで5時間かけて歩いたNさんは、歩いてる時はひたすら無になってたそう。。何も考えずもくもくと・・・これも良いかもしれないですねー。なかなか無になれる時間って日常の中でとれないような気がします。


次回は10/17(日)13:00〜です。
お題はジョビンの
「Vivo sonhando」〜夢見て生きる〜です。

見学・体験もぜひどうぞ。お待ちしています〜

posted by みい at 01:03| ボサノヴァ・レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

9月のボサ

土曜日のLifeさんでのライブ、たくさんの方が来て下さいました。
みなさんどうもありがとうございました。
気持ちもどんどん上がっていって、とても楽しい夜でした。
Lifeさんは本当に私にとって大切な場所なので、なんかとても自然に話せたり歌えたりできる気がします。
ちょっとツウ好みな曲!?「Demais」とか「Pois e」を歌いました。好きです、、こういう曲。
この日もみなさんにこにこしながら静かに聞いてくださってとても嬉しかったです。
多田さんの学生時代のお友達も来て下さって、ギターを持って久しぶりの再会!?・・・こんな機会がないとなかなか会えなかったのかな、、、みていていいものだなぁと思いました。
久しぶりの方も初めましての方もいらしてくれて、今このとき、ここに居合わせた人たちだから出来上がる空気というか、私も気の持ち方とか、歌の調子とか、その時出たソロも、何がおこるかわからないことも、みんなそのときにしかないもので、ライブってそういうのがいいんだなーと、いろんなものの一体感と、そのときだけのものだから愛しいんだなぁと思いました。
音楽を聴く、って、いろいろな形があって、家でレコードをかけるもよし、想い出の中の記憶であるのもよし、大きなコンサートホールにいくのもよし、いろいろだけれど、私はみなさんと近い距離のライブがいちばん好きです。するのもきくのも。
今は自宅で何でも手に入る時代だけれど、そういうライブが好きな人が増えてくれたら嬉しいなぁ。
演奏後にマスターとケーキを食べながら、そんな話をしてました。


そして日曜日は読売文化センター。
この日は一人ずつ訳を読んでもらったり、質問しあったり、、みんなで会話しながら和やかに進みました。
Seu encanto、3拍子のボサノヴァ。
マルコス・ヴァーリは今すごい人気ですねー。
生徒さんもファンが多かったです。

終わったあとはSさんが描いている絵、スケッチブックをもってきてくれたのでみんなでチネ・チッタのベンチにすわってみてました。。動物や昆虫の絵。
細かいところ、表情とか動きがすごーく繊細な描写で、鉛筆一本で描いたものなのにそのまま絵から本物が飛び出してきそうでびっくり、お上手でしたー。
Sさんはボサノヴァに対しても感受性豊かでいろんなことによく気がつかれる方。そういう、気づく、、という感性って人それぞれどこに感じるか違うものだったりするから、、、自分だけのそれがいっぱいつまったスケッチって素晴らしいなっと思いました。
なんだかすごく刺激になりました。日々いろいろなことを感じて生きていきたいですね。


読売、次回は10/3(日)13:00〜
お題はカルロス・リラの
「Se e tarde me perdoa」です。
とてもボサノヴァらしい曲です〜。

見学・体験もできますのでぜひどうぞお越しくださいませ。



posted by みい at 00:37| ボサノヴァ・レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

お知らせ

先日のKing's Barでのライブ、来て下さったみなさま本当にどうもありがとうございました!!
おかげでとても楽しく演奏することができました。
あたたかい言葉と拍手がとても嬉しかったです。
この日は一部はピアノを弾いて、二部は歌だけのセットにしてみました。
King's Barは大きなグランドピアノなのでちょっと奥まったところにすわって3人の距離が少しだけ離れているのですが、歌だけの時になって須古さんと鈴木さんの間に入ってみると、両横にお二人を感じられてとっても安心なのです。
二人がだんだんアツクなっていってゴキゲンな演奏されるのを間横で感じられると胸がわくわくして、あぁこういうのって本当にカッコイイなぁ〜と思っちゃいます。
音楽に向かう姿勢や集中力というかそういうのもいろんな意味を含めて。
終わったあとはビールで乾杯して、また違った面もみれましたが。(笑)

DSC05031.jpg写真はTさんから頂きました。いつもありがとうございますー。

King's Barは次回は11/12(金)の予定です。
ぜひどうぞ聴きにいらして下さいませ。


***************************

先日の読売文化センターも楽しい一日でした。
生徒さんがブラジル・フェスティバルに行ってきてて、たくさん小物など買ってきたのをみせてくれました。いいなぁ〜。ブラジル国旗のエコバックとかかわいかったー。でもこのレッスンに来るときしか使えないって言ってましたね。ちょっと派手かな!?

次回は9/19(日)13:00〜

お題はマルコス・ヴァーリの「Seu encanto」

3拍子のワルツで素敵な曲です。
こちらもぜひお気軽にお越しくださいませ。


***************************


そしてそして
今週末、18日(土)は20:00より
いつもの珈琲屋さん、Coffee spot lifeで歌っています。
こちらもご都合よろしければぜひどうぞ!


***************************


以上、レポート&お知らせでした〜!!

どうぞよろしくお願いいたします。


posted by みい at 00:17| ボサノヴァ・レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

週末のボサ

土曜日はぐりふぉれ屋さんに初出演でした。
来てくださったみなさま、本当にどうもありがとうございました!
とてもアットホームな落ち着ける場所で、初めてのところっていつも緊張しちゃうのですが
ここではとてもリラックスして演奏することができました。
近くの花火大会からドンッっていう音が聴こえてきて、それもすごく和める要素だったのかも。
今回は久しぶり(?)にスタンダードを多く演奏しましたよ。
みなさん静かに聴いて下さってとても嬉しかったです。

guri4.jpe

guri6.jpe


そして日曜日はお久しぶりの読売文化センターでした。
この日は「Mas que nada」
夏によく合いますね。
早口になるところもみなさん難なくクリアできちゃったので、後はもう繰返し繰返しをしているうちになんだかはじけちゃってもう〜、楽しかったですねー。
終ったあとお茶していたら最近のブラジル事情に詳しいSさんが、いろいろ本やCDを紹介してくれて、じゃあ早速買いに行こう〜ってことになりみんなで一緒にタワレコに行ったりして、とても楽しい一日でした。

最近は渋谷のHMVや、YAMAHAも閉店なのでしたっけ?
寂しいですねー。すっごく寂しい。(閉店saleいきそびれちゃった。。)
ネットの普及による影響が大きいと聞きましたが、私はやっぱり手にとって目で見て買いたい派です。
生徒さんとも言ってたのですが、例えば昔懐かしいCDを手に取った時、それを買ったその日にあったことや、それをみつけるまで歩き回ったこととか、その頃自分が何してたとか、そういう思い出全部がその一枚の音楽につまってるわけで、だから聴いたときよみがえる記憶も手伝って感動ひとしおなわけで。。。
便利なことも感謝ですがネットで買ったらそれがちょっと薄まる感じがしちゃうのです。。
今日みんなで行ったタワレコで買ったCDを、何年か後手にとったとき、あああの時一緒にMas que nada歌ったなぁ・・って、みんなが思い出してくれたら嬉しいなぁ。。(笑)


次回は来週 9/5(日)13:00〜です。

「Corcovado」を歌います。

見学・体験もぜひお待ちしています〜
お気軽にお越しくださいませ。



posted by みい at 06:35| ボサノヴァ・レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

8月になりました〜

今度の日曜日、8/8(日)は16:00より渋谷barquinhoにてライブです。
http://barquinho.biz/
ギタリストの小畑和彦さんとご一緒できるのがとても嬉しいです。
barquinhoもとても素敵なお店です。
みなさまぜひお越しくださいませ。

*****************************

7月もあっという間に終っちゃいましたね。
毎日暑いです。
暑くって夜中に目が覚めちゃう。。
のどが弱いのであんまり冷房つけないです。
でも汗かいちゃって風邪ひきそう、いいんだかわるいんだか。。。

昨日は読売文化センターでした。
「Este seu olhar」あなたのまなざし、という曲。
この曲好きーというひとが多かったですね。(女性に人気かな?)
私もライブでよく歌ったりします。
同時進行のあの曲とハモるのも良いですね。
いつかみんなで挑戦したいです。

そして次回はガラッと変わって・・・
「Mas que nada」をやろうと思います。
・・・って言ったら、やっぱり人気なのですねー。こちらは男性に人気かな?
みなさんおぉーっと喜んでくれました。

次回はちょっと間があきますが

8/29(日)13:00〜です。
見学・体験もできますのでぜひどうぞお越しくださいませ。


*************************

Dolores.jpe先日、ハワイで衝動買いしちゃったCD。9$なり。
Dolores Duranというサンバ・カンソン歌手の「Entre Amigos 」というもの。
彼女のアルバムは何枚か持ってたのですが
これはなんとなくジャケット買いしてしまいました。
コーヒーカップがいっぱい並んでかわいいから。
レコード屋さんめぐりはジャケットみるだけというのも楽しいものです。

でもこれは聴いてもすごーくよくって、最近のヘビロテです。
古〜い音質がまたなんともいえません。
調べてみたらバーデン・パウエルがギターで参加していました。
ジャケ買いにしてはラッキーですー。




posted by みい at 06:35| ボサノヴァ・レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする