2009年05月25日

ライブにて

013.jpg
TAPさんでのライブにお越しの方々、本当にありがとうございました。
いつも来て下さる方、初めてお越し下さった方、演奏を聞きに来て下さることに感謝なのです。

最近人気急上昇のTAPさん、
ほんとにブラリと気軽に立ち寄れる良いお店です。
いつも居心地が良いので楽しく演奏することができます。
お客様のほとんどの方が常連さんのようでリラックスされていたようでした☆
演奏後につくってくれるゴハンもおいしいのですよ。

昨日はなんとなく
今までやってきた曲をKeyを変えたり、テンポを変えたり、新しい試みをしてみました。スローにした分ピアノソロの時音数を増やしてみたりなどなど。これが思いのほかほめられてうれしかったな。
またいろいろ試したり、新しい曲にも挑戦しよう〜!!と思います。

あと、なんだかいろんな方のライブを聞きにいきたいな〜と調べたりしています。
お勉強のためにも良いライブをみて堪能したい今日この頃。
アーティストのみなさん、6月のスケジュールUP早めにお願いします!
夏頃とか、ブラジル人のアーティストもまたたくさん来日するのかな〜。。。
おしゃれしてみにいく予定をたてたくて、うずうずしております。(笑)
最近は素敵なお店がたくさん増えてうれしいですね〜
posted by みい at 00:11| ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

GWです。

須古さんとのDUO Live、そしてヴィニシウス映画公開記念ライブ2回目、終了しました。
来て下さったみなさま、本当にどうもありがとうございました。

実は先週から体調崩していて、、声がつぶれて鼻声で歌うことになっちゃったのがちょっとだけくやしい。。う〜ん。自己管理見直さないと。。
それでさらに左目にはものもらいと、右のほっぺにはおっきなできものがふたつも出来ちゃってて(笑)泣きっ面に蜂ってこのことかなあ??もう笑うしかない状態だったのでした。あははは みんなも笑ってくれたからよかったー。

でも、頭痛で頭をもたげてたのに
なんでしょう、ライブが始まると全然そんなのとんじゃって、終わった頃には霧が晴れたような感じに。。
始まる前の何倍も元気になって帰りましたよ。
不思議です〜。きっと私にとってライブするのがいちばんの薬なのだわ。


須古さんとのライブはほんとに楽しかったですー。
少しの緊張感もあって、一緒にピアノを弾いてると、なぜかどんどん弾けるような感覚に!?、、ギターにひきこまれて夢中でした。
インストで「ANOS DOURADOS」をボレロのリズムを刻んでもらって一緒にやってみました。メロディも歌詞もとても好きな曲です。

最近はヴォーカルだけのライブが多かったのですが、
須古さんと一緒にやってから、これからはやっぱりもっとピアノを弾いていきたい。。と強く思いました。
gwlive 005.jpg
King's barさん、音響がとても良くて心地良いお店でした。
マスターどうもありがとうございました!


ヴィニシウス映画記念ライブの方は
ボサノヴァ仲間のはなさんユニットと偶然にも対バン形式になれて、とっても嬉しかったですー。きんぎょさんに音響調節してもらったらグっと歌いやすくなりました!!
お仲間もたくさんきてくれて、みんなでわいわいでした。(笑)
090503_.jpg

たくさんの方にみて頂いて、お話できてとても楽しいライブでした。
映画の記念に歌うことが出来てとても良い思い出になりました。
映画館のスタッフのみなさま、2回にわたりお世話になりありがとうございました!


昨日は終わったあと打ち上げ。
BAR BOSSAに行ったらお休みだったのが残念!
さあこれからGWです〜
posted by みい at 23:15| ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月30日

ヴィニシウス1

007.jpg渋谷TSUTAYA映画「ヴィニシウス〜愛とボサノヴァの日々〜」公開記念ライブ、無事終えてきました〜。第一回目でした。

2年前、「This is Bossa Nova」の時にお友達がここで同じようにライブをしてたのを思い出します。
あの時と同じように赤いソファがあって、スピーカーが向かいあうようにあって、照明暗く、なんだかおうちの居間にいるかのようで、そういう空間で歌えるのって嬉しいですね。ほんとに家でうたってるかのように、ギター1本とうただけのシンプルなボサノヴァでした。
まわりにはヴィニシウスをはじめ、関係するアーティストの写真や映像がいっぱいで、私にとってはほんとにうれしい空間、そんな中でヴィニシウスの作品をたくさん歌いました。バーデン・パウエルとの共作「Tem do」や「Pra que chorar」なんかも。まだ映画をみれていないのですが、パンフレットだけ買って先に熟読しちゃいましたよー。ああ早くみにいきたいなっ

ライブをみてくれていたお客様、、
同じようにここでライブされる方もたくさんいらっしゃっていて、少しお話することができて嬉しかったですー。
またまた、選曲がマニアックだったかしら??驚かれちゃったです。(笑)スタンダードもいれたつもりだったんだけどな。。。あはっ

次は5/3(日)18:00からまた出演します。
その前に5/2(土)は馬車道King's Barで須古さんとライブですー。
みなさま、ご都合よろしければぜひ遊びにきてください。
posted by みい at 22:50| ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

変わらず

life 002.jpg昨日のLifeさんのライブ、とても楽しかったです。
今年に入ってなんだかんだで初・・だった珈琲屋さんですが、いつでも変わらないほっとするお店なのです。
昨日は久しぶりにお会いしたお客様や(上司の方、またの機会を楽しみにしてますっ!)初めましてのお客様や、そして、いつもと変わらないお顔ぶれのみなさまに心から感謝なのです。ありがとうございました!!

お花はSさんから頂きましたー。Sさんも変わらず精力的にライブ活動されてて、会ってお話したらとてもパワーをもらえました!
それからIさんに就任祝い(・・・ってちょっとテレますが)のワインのプレゼントを頂きました!
どうもありがとうございます〜!!

アットホームなお店なので、来て下さったみなさんひとりひとりとお話ができてうれしいな。
あたたかい言葉を頂いて、それが次につながる活力かなあ。

昨日はいつものアンプにお友達のKさんから頂いた高級な(!)ミキサーにつないで、Tくんが新しい音を出してくれました。
これが歌っててすごく気持ちよかったー。
音ひとつで変わりますよねぇ。
私はメカに弱いんで(笑)いつもまったくお任せ状態なのですが、、ゴメンね!ありがとうございますー。

life 001.jpg終わったあとマスターが、ケーキと珈琲ごちそうしてくれました。わ〜い
それと、ジョアン・ジルベルトのCDを下さってうれし〜
ああ今日はよかったねって、みんなとわいわい笑顔で手を振って帰りました。

いろんな方と出会いいろんな笑顔があるこのお店で。
いつまでも変わらないでいてほしいです。
みなさんほんとにありがとうございました!!
posted by みい at 15:37| ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

年に一度の

発表会 002.jpg日曜日はボサノヴァのお仲間達との発表会でした。

ドルフィーさん。毎年この場所で、桜が咲く前のこの季節に。
(ここのピアノが弾けるのも嬉しいっ)
わたしも幹事の一員となってみんなでつくりあげる発表会なのです。
ボサノヴァが大好きなひとたちが集まって、会場づくりから会計から出し物から、、役割分担をそれぞれ決めて、みんなで計画してつくりあげる・・・ということが、なんだか学生の文化祭のようでとても楽しいのです。
今年は景品付きゲームもあり、ポルトガル語の授業もありました。
始まる前には幹事でかつ丼食べてから挑みましたよ。
試験にカツ!じゃないけど、受験生みたいです。
受験日のお弁当はいつもトンカツだったモン。(笑)

こういうイベントの時にしかみんなともなかなか会えないけれど、普段はそれぞれ別々のことをしていても、この発表会があること、いつでもこんなふうにみんなが迎えてくれる場所があると思えることは幸せなことですね。
とっても楽しく充実した一日となりました。

僭越ながら、、今回はわたくしがトリをつとめさせていただきました。
うれしい反面、最後の出番まで緊張が積もって、手がつめた〜い!
あの雰囲気、あの空間、なぜか異常に緊張しちゃうのです。。。

演奏した曲は
ジョビンの「Luiza」
そしてDick farneyの歌う「Copacabana」の2曲を弾語りで。
どちらも大好きな曲で、練習してるときから曲の美しさにうっとりしてしまうくらいでした。
ジョビン、そしてFarney先生の弾語りする映像を、夜な夜な繰り返し何度みていたことか。。。(笑)
両方とも、今の自分が行きたい方向性なわけなのです。

Luizaは特に、、
美しいメロディがとてもせつなくて、自然に涙が出てしまうのです。
ジョビンのこういう、クラシック音楽の要素が感じられる曲が私はとても好きです。
こういう曲をいっぱい集めてこれから深く研究していきたいな、、、と密かに思ったりしています。

なにはともあれ
みなさんおつかれさまでした!!
みんなとボサがやっぱり大好きです。
posted by みい at 22:14| ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

Primavera

tap 005.jpg昨日はTAPさんにてLiveでした。
なんだか思いがけずたくさんの人がきてくれて満員状態に!
うれしかったです〜
本当にどうもありがとうございました!!
わたしも舞い上がってしまいおしゃべりも息が上がっちゃいました。(笑)

いつも来てくれる友には本当に感謝。
遠くから来てくれたり
私の読売講師の宣伝までしてくれたり、いつも励ましてくれます。
なんだか今じゃ保護者みたいなのです。(笑)
久しぶりの友にも感謝。会えてうれしかった。
おなかにいる赤ちゃんが、ライブ中ずっと元気に動いてたよって聞いて、とても幸せな気持ちになりました。
そして
初めましてのお客様がたくさん来てくださいました。
サックスをやられるお客様や
ピアノでの弾語りが聴いてみたかったんだとおっしゃってくれた方が何人かいらっしゃって、それがとっても嬉しかったです。

TAPさんはほんとに良いお店です。
こちらが気持ちよく歌えるように、セッティングからお話からおいしいお料理から、、そして私の忘れ物のお世話まで(笑)いつも気遣ってくれます。
昨日もマスターを駅まで走らせてしまいました。。ゴメンナサイっっ

今日から3月。
いよいよ春ですね。
昨日も「Primavera」を歌いました。
明日は春っぽい髪型にイメチェンしてこようかな〜と思います。
posted by みい at 23:16| ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

ありのまま

tap1.jpg昨日はおなじみTAPさんでのLiveでした。
とても楽しく演奏することができました。
昼間はお天気が良かったのに夜から急に寒くなって、雪に変わりそうなくらいの冷たい雨。。。
そんななか来てくださったみなさまに感謝、感謝です。

いつも応援してくれるお友達、、
変わらず来てくれてほんと嬉しいです。
たまたまブラリと立ち寄ってくださったお客様、、
そういうのとっても嬉しいなぁ。。。何気にっていうのが(笑)
最後までみてくれてありがとうございます。
またお会いできたらいいなぁ。。。
それと、Lifeさんでのライブの時お会いしたお客様が来てくださって、とっても嬉しかったですー。Kさん、実はベーシストさんだったのですねぇ〜、、あのリズムのとり方はタダモノじゃないっっと歌いながら思ってましたよ。(笑)
お連れの方もボサノヴァを歌われる方ということで、そんな方にお会いできていろいろお話できて嬉しかったなぁ。
ありがとうございました。
みなさんがにこにこして見てくださって和やかな雰囲気をつくってくれてほんとうにうれしくって、とっても楽しく歌うことができました。

tap2.jpg昨日も大好きな曲を集めて歌いました。
チョット誰も知らないでしょこれは、、っていうのもありいの、スタンダードももちろんありいの。

ピアノで弾き語るときはしっとりのロマンチック系が多いですが
ギターで歌うときはサンバ系をたくさん持ってきました。
どっちのタイプも大好きですね〜
ブラジルにはなんて良い曲が多いんだろうっていつも思います。

私はほんとにただボサノヴァが好きで、ただのおっかけで、、、
演奏するときに特に、自分の思いを伝えたいとかこういうものだとか主張するつもりはあんまりないのですね。。。いけないのかもしれないけれど。。
ほんとにそういう曲の美しさ、それにひたっていたい。
ただそれだけかもしれません。
歌というのは、何も伝えようとしなくても伝わってしまうもの。
自分の状態が結構でちゃうっていうか、、
自分が感じたことや思ってきたこと
自分がかかわってきた大切な人とのこと
自分が歩んできた道のことそれまでの経験が
楽しいだけじゃなく悲しいことも、隠してもどうしても自然に出てしまう。。。
だからこそ愛しい。
だからとりつくろったりしないで、ありのままの自分で歌いたいなと思う。。。それはこわいことでもあるけれど。。

昨日もみなさんに見守られて
良い曲たちに思い切りひたっちゃいましたよ。
楽しかったです。
どうもありがとうございました!!
posted by みい at 00:13| ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

石の上にも、、

お花見 089.jpg昨日はLifeさんで今年最後のライブでした。

2005年の12月にライブ・デビューしてちょうど丸三年。
ほんとにこの場所から始まって、もう何度ライブしたか数えられないくらいになって、大好きな曲がたくさん歌えるようになって、顔なじみのお客さんもいてくれるようになったりして、とても嬉しく思いながら歌ってきました。
思えば初めての日は本当にたくさんの人が応援に来てくれて
緊張のあまり見てる人まで緊張させてしまったという思い出がありますが(笑)今はなかなかどうして、雑談などまじえながら楽しく演奏できるまでにもなれました。

石の上にも三年
とはよく言ったもの。
とても感慨深く思います。

昨日はお客さまがポツンポツンだったのだけれど(笑)
来てくれた方みんなが、じっと真剣にこちらをみて、耳を傾けてくれるお客様で、その姿がとっても嬉しかったです。

いつも見守ってくれる友と友に感謝。
ブラジルのクリスマス・ソング
スペシャルゲストでYさんが一緒に「Depois do natal」を演奏してくれました。
アンコールではHさんやみんなで一緒に「Presente de natal」を歌いました。

そして初めてお会いしたジャズギターを弾かれるお客様、
お話できてうれしかったですー。
マスターの書いてくれたとおりピュア・ボサだった。。と言って下さってとっても嬉しかったです。

それからIさん、素敵なプレゼントありがとうございました!


これからまた三年後はどうなっているかな。。
三年って結構節目的に思っちゃいます。
ずっとライブがしたいと思ってきました。
今も毎日修行あるのみ。
自分の音づくりの追求として、ライブがしたいと思う。
それは、自分のライフスタイルとか考え方とかそういうのにとてもつながるから。
ある意味求道者的、、、かな。(笑)
みこ.jpg

これからも謙虚な心を忘れず、大事にすることを忘れず
がんばりたいと思います。

ありがとうございました!!
posted by みい at 23:38| ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

今年もみんなと

お花見 082.jpg先日はおなじみTAPさんで、ボサノヴァのお仲間と忘年クリスマス会でした。

改めて、参加してくれたみんな、そして幹事のみんな、
ありがとうございました!!

今年は異例の大人数でびっくり。
だけど幹事のみんなのチームワークのおかげでほんとに滞りなく進みました。いつも感謝。お仲間みんな本当に協力的なのです。

みんなが気兼ねなくどんどん前に出たがって(笑)
ギター弾く人も毎年増えてきて、
みんながこの日のためにこの曲をがんばろう!と思ったり
そのために結成したユニットができたり
こういう場のおかげで仲良くなれた人もいて
そういうのがとても嬉しいことだと思いました。
幹事冥利につきるってもんですよね〜。わははっ

かくゆう私も
いろいろな方の伴奏などやらせてもらったり
イベント用のユニットができあがったり
とっても楽しませてもらいました!!

みんなが本当にボサノヴァが好きで、
みんなが本当に人が良いっていうか純な人で
ほんとうによかった。

ただ楽しいからやっている、それだけでこんなに人とつながっていることってとても大切だなあと思いました。

みんながいれば、ボサがあればずっと楽しい人生
音楽が、ボサがなかったらとってもつまんない人生だったなぁとか思ってしまうモン。

今年も素敵な仲間に感謝。
そしていつもお世話になっています、TAPのマスターはじめお店のスタッフのみなさま
本当にありがとうございました。

来年もまたやりたいな〜
posted by みい at 21:54| ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

小さな夜

お花見 074.jpg11月のLIVEが2本、無事終わりました。

昨日はおなじみの珈琲屋さんLIFEでの演奏。
思いがけず、とてもたくさんの方が来てくれました。

いつものように、セッティングをした後開始時刻まで近くで夕ご飯。
昨日は和幸のとんかつなんか食べてきちゃいました。
たくさん食べて力をつけないと!
今までは歌う前なんて全然食欲なくって緊張して話もできない感じだったのだけど、最近はバクバク食べちゃいます。キャベツとお味噌汁おかわりしようかと思ったくらい。わははは(笑)

さあやるか!とお店のドアを開けると・・・
かわいらしいお顔ぶれが。。。
KCYちゃんが3人並んでくれてました。
お友達のKさんがご家族でみにきてくれました!!
そしてこんな可愛いお花も!
うれしーっっ

毎回いちばん前の席で見守ってくれるHさんも。
それから久しぶりの方も。。。
それから女性のボサノヴァをピアノを弾かれるという方も。
お会いできて良かったですー。
それから去年トラヴェッソ・グリルで歌っていた時に来られていた方が、職場の上司の方(?)を連れて来てくれました!
久しぶりなのに覚えていてくれて、とても嬉しかったですー。
それからブラリと立ち寄ってくださったお客様。。
一緒にノッてくれたりして嬉しかったです。
みなさんにとてもあたたかい言葉を頂きました。
ほんとにありがとうございます。

みなさんこのブログをみて来てくれたのだそうです。
全然更新してないのに、、、スミマセン。。これからは頑張りますっ(汗)

1セットめはいつもの弾語りで、静かにロマンチックな曲を。
今回は大好きなDick Farney先生の曲もお届け。
素敵な曲なんですよ。
古〜い感じに惹かれます。

そして先日のリラ様の感激が覚めやらぬ中、2セットめはカルロス・リラ特集でお送りしました。
カルロス・リラの曲ってほんとうに
軽快でボサノヴァらしい曲なんですね。
歌うととてもハッピーな気持ちになるのです。
おかげで2セットめはとっても明るい雰囲気で終えられました。

こういう、だれだれ特集〜みたいのライブってやってみたかったのです。なかなか難しいけれど、、
曲がやっぱり統一性があるのかなあ。。。
おもしろいですよね。

昨日はBN最終日公演。
同じ頃、リラ様も同じ曲歌ってたのだな〜。。。
それだけでなんだか
自分の今していることが、かなり自己満足だけれどとても幸せなことだと思いました。

演奏終了後、みなさんとたくさん握手をして、とてもじ〜んときました。
みなさんが帰った後、
いつも最後にマスターがオレンジジュースを出してくれて
カウンター3人で今日を振り返る。。。
小さな珈琲屋さん、小さな夜、小さな、、、この時間もとても好きなのです。

お花見 070.jpgみなさんありがとうございました!!


posted by みい at 15:50| ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

SARAVA!!

081127_1927~02.jpgみいです。

昨日、、、
行ってきました!!カルロス・リラin ブルーノート東京!!

とっても素敵でした〜〜〜〜〜〜〜
今日はミーハー日記かも〜〜〜〜〜

演奏、歌もギターも全然かっこつけてなくて、さりげないのにリズムがすごく出まくってて、、
軽快で気持ち良い空間でした。
曲もみんな良かったなぁ
日本語も上手だったなぁ

でもなにより
演奏後のサイン会がっっ
忘れられないよーーーーー

リラ様、間近でみるとやっぱり本当にハンサムさんでした。
わたしをみるとなぜかいきなり
アストラッド・ジルベルトに似てる〜と、、おっしゃってくれ(笑)ニコニコ、
右のほっぺも左のほっぺもキスしてくれました。
きゃぁぁ〜〜〜〜
思い出すだけで興奮しちゃいます〜〜〜〜〜〜〜

しっかりお手ても握り締めてバイバイしました。

素敵!!!!

かっこよかったです。。。なんていうか物腰が。
なんか私が英語もしゃべれないため会話は通訳を通してで、緊張してたし全然話もスムーズじゃなかったのに、ニコニコしながらチューまでものの2分もかからなかった気がしますよ。(笑)
あれじゃ〜世の乙女は参っちゃいますねーもう〜〜〜〜
全然嫌な感じがなくって笑顔が素敵でした。
72歳(?)とは思えませんね〜〜〜〜

ああとっても

うれしかったですー。

リラ様とっても良い方です。
また会えたらいいなぁ。
それまでに少し会話も勉強しとかなきゃっと思いました。

ブルーノート、奮発していちばん良いボックスシートでみてたのだけど
イスふかふかで高い位置からもみえてよかったです〜
素敵な演奏と、素敵な仲間と、ワインもおいしく飲めました。

081128_2341~01.jpgリラ様、ありがとう。
バンザイ!!
SARAVA!!
posted by みい at 00:29| ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

チャイナ・ボサ

066-thumbnail2.jpeみいです。こんにちは
今日は冷たい雨。。
寒くなりましたね。

先日のTAPさんでのLIVE、とても楽しく終えることができました。
いらして下さったみなさま本当にありがとうございました!!
今回、ギターの須古さんが急遽来れなくなってしまい残念でしたが
また日を改めてお送りできればいいなぁと思っています。
どうか楽しみに待っててください。

この日は思いがけず高校時代の親友が二人、旦那様と遊びにきてくれて感激でした。
久しぶりでびっくり。
こんな更新滞りがちのブログ(笑)をみて来てくれたそうで、、、。
カップル二組にぴったりの、ロマンチックな曲をたくさん持っていってて良かったぁ。。
新婚ほやほやのお二人に歌でお祝いすることができました!!
高校時代から何年たったのかもう忘れちゃったくらいだけれど・・・
あの頃と変わらないまなざしで
今の私の姿を喜んでくれたことがとても嬉しかったです。
ありがとう!!

ぜんぜん関係ないですが
この日の私はチャイナ・ドレス(!?)でした。
気に入ってたのに今まで一度しか着たことなくって、着る機会をうかがいつつ・・5年以上たってしまったので、、ここTAPさんは横浜元町・・・中華街近いしってことで!!
そんなセクシーなスリットなんかは入ってない一見普通のワンピなので素知らぬ顔で弾いてたら、なんでいきなりチャイナなの?って、、やっぱりお客様につっこまれちゃいましたー。わはは
ボサとチャイナってやっぱりヘンですね〜(笑)


さてさて
今日はブルーノート青山へ行ってきます。
カルロス・リラ様祝来日★
楽しみですー。
髪も巻き巻きしてきたのに雨でおじゃんに。。。(涙)
代わりにボサノヴァのエキスをたくさんもらってきます〜

あっ
週末土曜日はいつもの珈琲屋さんでライブですー。

COFFEE SPOT LIFE

来日記念ってことでリラ様の曲たくさんやりたい気分です。
ぜひ遊びにきてくださ〜い

ではではまた!
posted by みい at 11:03| ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

雨夜の静か

TAP.jpg先日のライブは雨で寒かったのにお友達がたくさん来てくれて、すごーく嬉しかったですー。
みなさんどうもありがとうございました!!

TAPさんは初めて出させて頂くお店で、、
緊張&心配でしたが
マスターはじめお店のスタッフの方々にとても素敵な空間をつくっていただいて、照明暗く、音の響きがとても良いのです!気持ちよく演奏させていただきました。
私はピアノを弾くので、またまたみなさまに背中を向けてしまうのですが、今回はビデオに顔がデンとうつっていて、お楽しみいただけたでしょうか??(笑)自分でみれないんでドキドキしちゃいましたが・・・(汗)

静かに自分のペースで演奏できるとても良いお店です。
地元横浜にこんな素敵なお店ができてとても嬉しいです。

一部はわたしの弾き語りで、、
今回は最初ということで、スタンダードばかり集めてみました。
二部はギターとのDUOだったのでまたガラッと変わったかな。。。
一人じゃなくなったので私自身も安心してできました。(笑)

スタンダードの曲はやっぱり受けますねぇ〜
一般のお客様がリズムとってくれてたり、ずっとにこにこみててくれて、、、。
スタンダードは逆に普段あまりやらないでいたりしたので
今になると返って難しいです。。。(汗)

う〜ん、、それにしても、いつものようなマニアック系の曲をやるのは自己満足に近いのかな??
でも良い曲を慈しみ、自分なりの方法で伝えるということはしていきたい。。。
私の家にある300枚のアルバムの中から、、ブラジルの古い・・大好きな曲をいつも選んでいます。

この日のライブももう信じられないくらいあっという間に終った・・・!!という感じがして驚きです。

みなさんが終わったあとにかけてくれた言葉やその表情や
ブログチェックしてくれてたり知らないところで気にかけてくれてたことや
メールで改めて送ってくれた感想も、、
とてもとても嬉しくて大事に思っています。

おかげでとても良いライブになりました。
またこうやって、いやもっと静かでもいいなーなんて、、、。
マイペースに歌っていきたいと思ってます。

雨の中ほんとうにありがとうございました!!
posted by みい at 23:05| ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

リズムと流れ

ブログが滞ってしまいすみません。。。
・・・っていつもそんなに書いてないけど(汗)

先日のCoffee spot lifeさんでのライブに来てくださったみなさま
本当にありがとうございました!!
おかげさまで満員で熱気ムンムン(笑)でした。
いつもと変わらないあったかい眼差しで、ニコニコみててくれて、とてもうれしく思っています。

ここで毎月やらせてもらってると
いろんなことがわかってきて、いろんなことが定着(?)っていうのかな。。。落ち着いてくるようになりました。
例えば体のリズムとか、1ヶ月ってあっという間だから、練習してないと追い込みになっちゃってたのが、だいぶゆとりもてるようになってきた。
それとライブ全体の流れとか。
私はやっぱりスロースターターなので
最初はかならず緊張しちゃって、声もかすれちゃって、、汗ばっかかいちゃって、
でもだんだんと上昇してきたかな。。。
いつもこんな感じになってきたなーって。。。

それといちばん嬉しいことが、
来てくれるお客さまがお顔なじみになってきたこと。
それと先日は、ご無沙汰だったMさんが、ネットで私の名前検索してブラリと現れてくれたり、、、
とても嬉しかったです。

今回はスタンダード中心で、ちょっと自分流にしちゃったり、他にもまた大好きな曲ばっかり集めました。

Waveは今回初めて弾語りしました。。いつもピアノソロでやってたので、、。早めのテンポで。
新曲は早口でうたう、ガチョウのサンバとかえるのサンバ。
難しかったー!
でも楽しい曲だ〜

アンコールも2回もいただいちゃいました。
でも・・・イタポアンの夕暮れはいきなりふられると弱いです。(笑)
あの曲は結構人気があるから常にしっかりやっとかなきゃねぇ。
歌詞長いんだもん。。。ハハっ


さて今週の日曜日は
新しいお店でライブすることになりました。

横浜は元町にあります。
おしゃれなBarですよー。
私もとても楽しみにしています。
今度もピアノ弾くとき背中向けちゃうけれど、大画面で顔とか映ってるみたいです。・・・となると照れちゃいますが。

よろしかったらぜひぜひ遊びにきてください。
心よりお待ちしています。

2008/8/24 SUNDAY
19:30〜,20:30〜

Tap yokohama

横浜市 中区 石川町 1-15-6 SAZAビル3F
Tel: 045-222-7212
posted by みい at 19:48| ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

お天気雨みたいに

021.jpg少し遅くなってしまいました。。
ゴメンナサイ。あせあせ(飛び散る汗)
いっつも全然更新しないんだからーって言われてるのにふらふら

先日はおなじみのライフにてLIVEでした〜ハートたち(複数ハート)
わいわいわい
楽しかっです〜
ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)かわいい

今回は思いがけず男性のお客様が多かった気が・・・?
みなさん最後までみてくれて本当に感謝です。

あの日は実はかなりお疲れモードで、、
直前までコンタクトレンズがなかなか入らず眠眠眠い(睡眠)モードでだったんだけど
やりだすとやっぱり緊張が出てきちゃうので急にシャキーンとexclamation×2
でもこの緊張感が演奏する上で実は結構スパイスになるのだなぁとここで実感する。
リラックスしすぎも良くないのかな?
お花見 020.jpg
昨日もスタンダードに加えて大好きな曲ばかり集めてやってみました。

お仲間には昨日は落ち着いてるとか余裕がみられたって言ってもらえたのだけど、だいぶそうなれてきたのかなあ?
ソロはとにかく走らないように、、と思ってやったけど録音聞くとやっぱり走ってたり(!?)もあったけど
最初の1〜2曲はどうしても上がってしまうねぇ。。
だんだんと流れがでてくる感じかな。

1セットはソロで弾語りを
2セットはギターとDUOでやってみました。

ソロでは久しぶりに
「Saudade da Bahia」なんかもやってみました。
曲調も歌詞も明るいけどせつないかんじ?が好きだなぁ。
それから、、、ずっとやりたかった曲「E preciso dizer adeus」
さよならを言わなければ、という曲。ぴかぴか(新しい)
悲しくてせつない、、こういう感じがどうしてもすきなんです。。
ピアノ重視に考えてバラードっぽく弾いてみました。
これからじっくり煮詰めていきたいなぁと思う曲です。
そしてそれとは対比的に
オッサーニャの歌なんかも弾語りで挑戦してみちゃいました。
これ、やっててすごく楽しい曲だ〜揺れるハート揺れるハート
例えお客さんがいなくっても一人で楽しめますー(笑)
不思議な感じと親しみやすいメロディと単調なコードで、ほんとよく出来た曲だなぁと思う。

2セットめでは
短いサンバ系の曲「Rosa Morena」「Da cord pecard」や、、
サンバで「Tristeza」とマルシャで「Tristeza」などなど。。
ラヤヤーヤーるんるんで歌う方は、シメに持ってきた曲だし、通常これはみんなで騒ぎ系の曲なんだけど、なんとなく私はノリノリにしないで、歌詞のとおりちょっと悲しいことがあった的なニュアンスを出して歌いたいなぁと思ってて、、、。
(イヤ別に悲しくはなかったんだけど(汗))
できるだけ高揚せずに気持ちを込めてうたってみました。

マルシャの方はおなじみボンファのTristeza。
この曲が本当に大好きです。
太陽が隠れてお天気雨みたいに少しの光の中に降る雨が美しくて、悲しみを癒してくれるっていうところがあって、、子供の頃そういうふうに思ってたなぁって思い出すよ。
あの日も前日までの雨がうそみたいに晴れて、雨と光と雲のかげりと、、そんなのを思い浮かべて歌いました。
お花見 022.jpg
全体的にトークも、、だんだんとおしゃべりになってきたかな?
毎度ながら背中を向けて演奏しないといけないのでそれが残念で、
トークの時はみんなの顔がみれるから嬉しいなっハートたち(複数ハート)わーい(嬉しい顔)

帰ったらおかげでぐっすり眠れました。
お疲れ気味だったのが晴れた気持ちがします。
やっぱりライブはわたしの活力パンチ

ありがとうございましたかわいい
posted by みい at 21:31| ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

雨の音と珈琲と

10.jpg最近またすっごく寒かった〜〜
かぜひきそうな勢いです。
夜はいろんな野菜をザクザク切ってベーコンのかたまりと一緒にボンボンおなべにいれて1時間ほどグツグツ煮て、あったかいスープをつくりました。
おいし〜〜
あったまる。
ライブのことを思い出す。

楽しかった。。。
あんな雨の中、来てくれた方がたくさんいてとっても嬉しかったです。
ボサノヴァのお仲間たちと
いつもみていてくれる方たち
初めてのお客さまも
最後までみんながそれぞれシーンとしてこちらをみつめて、じっくり聴いてくれて、、そんな姿がとてもとても嬉しかった。

あの日は朝から大雨で、昼はリハをして、夜お店についてアンプのセットをした後、ご近所でタンタン麺を食べてからGO。
タンタンが涙目になっちゃくらい辛くて後味が・・・!!
これから歌うってのにヤバイかんじに。。。
でもさすがは珈琲屋さんです。
お店に戻って一杯飲んだらすっきりしましたー。

一部はわたしの弾語り
二部はギターとの久々のDUOでした。

一部は今回、ピアニストが作った曲にこだわってみました。
ジョビン、マルコス・ヴァーリ、ジョアン・ドナート、そしてジョニー・アルフ。
ピアノで音を探りながら作ったんじゃないかな・・となんとなく想像できるような、メロディアスな曲が好きです。
これからも増やしていきたいです。
ジョニー・アルフの曲は、「愛すること」という邦題の曲。
なじみやすいからいつもメロディだけ鼻歌で歌ってて、
そんなに複雑じゃないむしろ単純なメロディの繰り返しなのにそこがおもしろいっていうか、コード展開もやっぱり弾きやすくて、なんていうか、「良く出来た曲」だなあと思いました。とってもお気に入りです。

二部はTくんが入ってくれたおかげで盛り上がりましたー。
久々ピアノとギターのコラボ。
今度はギターなので、最後の方はのりのり系をたくさん持ってきました。
リズム系の曲はやっぱりギターで歌わないと!ね。
バーデンの「オッサーニャの歌」も歌ってみました。
バーデンの曲は絶対ギターでつくられて、ギターで弾くための曲なんだろうなと思う。
ボーカリストが絶対歌いたくなるようないい曲がいっぱいある。
少しずつ、アプローチしていきたいなー。

それから「イタポアンの夕暮れ」をリクエストして頂いて
アンコールも2回も頂きましたー。うれしかったなー

みなさんから感想のメールなんかも頂きました。
どうもありがとう!!
今のわたしが思うことを大事にしていこう、、と素直に思えるあたたかい言葉をたくさんもらいました。
どれも大切に胸にしまいます。
本当にありがとうございました。

ここのピアノの音はちょっとクラシカルな感じがして
雨の音もとってもマッチする珈琲屋さんです。

また来月お待ちしていますー!!
posted by みい at 00:02| ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

背中をみがいて!?

MC.jpg4/11のLiveが無事おわりました。
寒かったり暖かかったり、晴れだったり雨だったりしてたのがうそみたいに上がって。
出かける前は結構アクシデントがあって
なんか縁起悪い!?と思ったけれど、良い日で終えることができました。

今回もスタンダードと好きな歌ばかり集めて。
でも今回、、、
なぜか前回より緊張しちゃって。。。
日によって違うのかなー。だいぶ平気になってきたと自分で思ってたのに、振り出しに戻ったかんじでした。ナゼ??
あがり症のわたし。
小さな頃から人前で演奏する機会は結構あったのですが、未だにダメなんです。。(涙)
そうみせないのが上手くなるだけで。はぁ。。
でも、この一回一回が、自分のペースを保てるようになるための修行なので、まだまだ通過点。がんばらねばってかんじです。

内容としては
スタンダードでも苦手だったものをあえて今回やってみました。
Brigas nunca maisとCorcovadoとChega de Saudade
やっぱり何度も回数こなして、煮詰めないといけないなー
何事もそうですよね。
Chega de Saudadeはいつもボーカルだけのパターンで歌ってたのですが、ピアノも気持ちよかったですー。
いい曲はなにやってもいいですねー。

そしてそして
今回の目玉!!
ボサノヴァお仲間のYすさんとDuetしましたー
Este seu olharとSo em teus bloucos
ホンットに、思いつきで休憩時間にいきなりお願いしたのに快く引き受けてくれて、Yすさんありがとうーーーーーー
うれしかった。
同じコード進行だけどメロディが違うこの曲。
私も人と合わせるのは初めてでしたが、、
これももっとパターンを考えて煮詰めていきたいなー
一緒に歌ってほんとに楽しかったです。

うしろ.jpg
それから
おなじみTくんのギターで今回は4曲歌いました。
ピアノを弾く態勢になると、皆様に背中を向けてしまうかたちになってしまうので、ご挨拶とお礼の気持ちを込めてちゃんと皆様のお顔をみて歌いたいなーと思い、いつもちょこっとギターで伴奏をお願いしています。
どれも好きで大切な曲を歌いましたが
「イタポアンの夕暮れ」がやっぱ受けてたねー。よかったよかった。
それからルイス・ボンファのTristeza。
この歌は、ギターがいいんです。。。ギターひとつの音だけで歌いました。
わたしの大好きなレコードからの一曲です。

でもでも
やっぱりピアノの弾語りメインのわたしのライブ。
なのでこれからも背中を磨いて(!?)見返り美人をめざすかなーーー。(笑)

みなさま本当にありがとうございました。
来月もがんばりますー
posted by みい at 23:56| ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

ピアノの音が

Life2.jpg
昨日、3月の定例Liveを無事終えることができました
ほんとに春の陽気そのもので
少しだったけど最後まで暖かい気持ちでみてくれるお客さんがいてくれて
ほんとに嬉しく思って帰ってきました。
みんなにいいLiveにしてもらったように思います。

昨日はMCなにしゃべろう〜とか全然考える余裕もなく
練習も大急ぎでというかんじだったんだけど

H田さんに、いや〜あれだけしゃべれれば十分!おもしろかったよーと笑われてしまった。わはは
そんなに!?なにしゃべったかなー
確かピアノでボサをやることについて、自分なりの思いとか
詩の意味に対する自分の考えとか。。。

・・・。
MCって、本当に慣れなんですね。
今までは緊張してあんなにしゃべれなかったのに。
いつものあのお店で、お客さんもみんな優しい人たちだったからって言うのもあるけれど。
しゃべってたおかげで時間オーバー。またまた予定曲を削って、それでも1Set・・50分くらいになってしまった。。。
気がついたらのどがカラカラだったけど、本当にあっという間だった。
楽しかったです。揺れるハート

Life3.jpgピアノを弾いて歌うことが、こんなに楽しいことなんだとやるたびに思い知らされる。
弾く前まではどんなに気持ちが乗らず暗かったとしても、
弾き終わったときには全然別の気持ちになっている自分がいる。
私にとってそうなるのは、どうしてもこのアコースティックピアノの音でなければダメなんです。
このピアノの音で、ボサノヴァで、ポル語で歌うこと。
これができて初めて心がなぐさめられる気持ちがします。
だからそういう意味で、ジョビンやメネスカルに感謝。
そうできるための全ての要素に、ああ感謝ぴかぴか(新しい)ってそんな感じです。
大げさだけど、ほんとうなのです。
ボサを始めて何度もギターに持ち替えようと思ったけれど、どうしてもピアノの音をあきらめられなかったんです。


昨日来てくれたお客さんのうち二人が、休憩時間に
自分もそうなんです、、、って
ピアノの音が、なぜかどうしてもすきなんですよねって、言ってきてくれました。
いい話だったって。
ピアノが好きという人がいてくれて、とても嬉しかった。もうやだ〜(悲しい顔)

弾き終わったときとても嬉しそうな顔だから、本当に好きなんだなと思って、こっちも元気がでるよって言ってくれた人がいて
とってもジンときてしまいました。ぴかぴか(新しい)

演奏しだすと、楽しくて仕方なくって
自分が楽しんでいれば、それが伝わるんですね。


Life.jpg
だけどもちろんアコースティックギターの音も好き。
昨日も数曲、Tくんにギターのサポートをお願いして歌いました
当日直前にこれやって!と頼んだのに即座に対応してくれて、感謝感謝です。

ほんとに昨日は楽しいライブでしたー揺れるハート
皆様、ありがとうございました。わーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)
posted by みい at 22:36| ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

あたたかな雪

080209_2014~01.jpg昨日、2月のソロライブを無事終えることができました。
わたしのソロのピアノ弾語りライブ、月に一度のペースでやらせていただいています。

昨日は予報では雪。それもかなり降り積もるとか、、
でも晴れ女だし、ライブの日は晴れじゃなかったことがないし、なんとかもつかなーと希望的観測のままセッティング、声出し、リハを終えた頃、、、
やはり降ってきました。。。
どんどんそれは降り積もり
車の上は真っ白に。
家路まで行き急ぐひと。
みぞれまじりの雪。

関東ではめずらしい雪。今年は多い。
よりによって、、、今日は誰もこないだろうなー。。。
じゃあ、好きなのだけ弾いて帰ろうーーー
とのんきに始め、一曲終わって振り返ったら、、、

なんとお店は満員でしたー!!

びっくり

でもやりながら
ドアを開ける音
次々にこごえながら入ってきたのがわかって

振り返りたいのをガマンして(笑)弾く。
ああなんてありがたいんだろう、、って
とても幸せにおもいました。
みんなありがとう。

お友達も家族も、
昨年スターバックスコーヒーのライブで出会ったSさん、Mさん。
それから昨日初めてお会いしたお客様も
あんなに雪がひどくなってくるのに最後まで残ってみてくれて
外はあんなに寒かったけど
それはとても心あたたまる出来事でした。

そういうライブが、やっぱり夢みたいにうれしいです。
ただ歌えるだけでもうれしいのだけど、
ひとりでも聴いてくれる人がいるだけで、こんなに嬉しいんですねぇ。

Lifeさんは私がライブを始めた記念すべきお店なのです。
こうやってこの場所から
またがんばっていこう!!

雪が心配だったのと、最近MCが増えてきたので時間があっというまで、予定曲を少し削って終わりました。
どの曲も静かで大好きな曲。
ちょっと先駆けて、3月の雨なんかもやってみました。

いつものコーヒーの香り。
終わってドアを開けたら、雪はやんでました。
バイバイと手を振って。

今日は雪だけど、あったかかったなー。
晴れ女、もとい、雪おんなみいでした。

ありがとうございました!!
posted by みい at 23:13| ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

静かボサ

ワンキチ.jpg少し遅くなりましたがご報告です。
1/27 日曜日、鎌倉ワンダーキッチン改め、Simama cafeでのライブが無事おわりました。

来て下さった方、本当にどうもありがとうございました。
寒かったけど、晴れてよかった。
自分の晴れ女具合に今日も感謝です。

大好きなあの空間でただ静かに、すきなうただけをじっくりと歌うことができてとても幸せに思いました。

築70年の日本家屋を改造した小さなおうちCafe。
おかげさまで満席となりました。
うれしかったです。
ステージからみると、みんなが結構真顔で密集していて(笑)
シンと静まり返って物音ひとつしない状態は
緊張するんだけど、その静けさが、じわじわと、なんかあったかくなる感じでした。
今回は全然関係ないけどチカン撃退法のお話などしちゃったりして、帰りに復習して帰ったよーというメールをもらったり、とっても楽しかったです。


それから
とても嬉しかったこと。

わたしの大好きなボサノバ歌手の
吉田慶子さんとイーズカヒトシさんが、ライブをみに来てくださいましたー!!

お二人で目の前にすわられて(汗) 緊張でしたが
一曲一曲、目をつぶってうなづきながらリズムをとり、静かに聴いて下さいました。

お二人のボサノヴァが憧れのわたしです。
とっても嬉しくて胸がいっぱいでした。
ありがとうございます!!

帰りはおいしいブラジル料理を頂きながら4人でおしゃべりして
慶子さんオススメのタイのパンツを購入して帰りました。
ワンダーキッチンでいっぱい売ってるんです。
このなんともいえないフィット感と可愛い色使いのボーダー柄と微妙なあったかさ。
タイの衣服というのはフィット感がポイントだそうですね。
それにしても
今そんなのはいちゃってるくせにすましてお仕事してる自分になんだか笑ってしまいますー。

ワンダーキッチンへ行かれた際はぜひ!!
みなさん購入してみてください。
私も次に行った時は買いだめしようと思います。
ああちょっとしたプレゼントにもいいかな。
うけるかもー!?

wankithi.jpg
(写真はイーズカさんから頂きました。ありがとうございます!!)
posted by みい at 23:01| ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする