2018年07月18日

真夏のライブ

毎日毎日、お暑うございますね。
7月はいろいろ、ちょくちょく、旅に出たり、しています。
たくさん良いパワーを吸収して、良いライブができるようにがんばります。
フジコさんの手の感触が、今も残っています。
良いピアノ、弾けそうです。
8月は2本、夏の清涼剤になりますように。
お席まだございます。
どうぞ、ご予約が確実です!
みなさまよろしくお願いします。


★2018年8月4日(土)
START 20:00〜
武蔵中原 Coffee spot life
TEL:044-722-0024
http://www2.tba.t-com.ne.jp/cslife/
才木 美紀子(Vo,pf)
多田 重文(g)
いつもの珈琲屋さんでゆらゆらのんびりと。お話しながら。

★2018年8月7日(火)
OPEN 18:00
START19:40〜,21:20〜より60分×2set
横浜日吉 Wonder Wall Yokohama
Tel: 045-595-9967
http://wonderwall-yokohama.jp/
才木美紀子(Vo,pf)
木村 純(g)
ボサノバ、ラテン、、大人の空間で大人の音楽を。
どうぞおいしいお食事召し上がりながら。

posted by みい at 17:51| ライブのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

いとしい音色

映画「フジコ・ヘミングの時間」を観てきました。
初日と、それからもう一回。
昨年の12月、銀座ヤマハホールでのフジコさんのリサイタルにて前売り券を購入してからずっと待っていました。
ほんとうに、素晴らしい映画でした。美しくて、映像も、そしてピアノの音色も。
最後の一音が聴こえなくなるまでずっと観ていました。
フジコさんのいつまでも少女のような愛らしいお人柄と、人生をゆっくり時間をかけてピアノを愛してきた、それがたくさんつまった音色、センチメンタル。
この音がわかる人間で良かった、、と自分のこと思いました。
感謝でいっぱいです。こんな気持ちになれるなんて。
音楽って、ほんとうに素晴らしいと思いました。
歌詞、、、言葉じゃない表現って。
それからちょうど良いタイミングでソロ・リサイタルにも行けました。
いつもこういうとき引っ込んでしまう私ですが、この時ばかりは勇気を出して!アンコールの時にかけていってお花を渡しました。そうして、手をさしのべて、握手もしてもらいました。あたたかくて、あつみのある、それこそこの手にたくさんのものがつまっているのを感じました。
とても感激して終わってからも涙が止まらず、今思い出してもじんときます。忘れられないです。

人生楽しいことばっかりなのもどうかとおもう、センチメンタルなのもいいじゃない。
最後のことば。
泣いちゃうけど勇気もでるかんじ。
パリ、下北沢、猫・・・
ボサノヴァの神様はジョアン・ジルベルトだけれど、わたしの音楽の神様は、フジコさんだけです。

posted by みい at 15:08| つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする